Minit-House
単なる賃貸アパートではないミニット監修のアパート

単なる賃貸アパートではないミニット監修のアパート

人口減少がもたらす将来的な入居率の低下が決定的な今、規模や間取り、価格設定、設備、エリア、想定維持費など、独自のプログラムを開発。
不動産経営管理士と共に事前のマーケティング調査を行い、最善のアパート建築提案。

デザイン性と快適性を高める賃貸物件の新しい仕掛け グランフィールドS北黒田

エミフル松前や松前町役場にも自転車圏内なのに閑静な住宅地で暮らしやすい松前町北黒田に新しい単身用賃貸物件が誕生します。

近隣の賃貸市場を調査の上、最も最適な間取りや家賃をご提案。アパートでは数少ない外壁ガルバリウム+アルミ断熱+内断熱のトリプル採用。また、2階キッチンはデザイナーステンレスオープンキッチン採用(1Fは定番のシステムキッチン)。この場所では、手前の利回りより将来的な入居率の安定のほうが永続的採算性が良い事も確認。ただし、最低利回基準を設けています。

グランフィールドS北黒田 閑静な旗竿地に建築計画
(相続対策として)

地盤調査も問題なく、がっちり基礎組み

曇天ですが、棟上げを行っていきます。

大工さんも皆さん若く、てきぱき。棟上初日はほぼ外観イメージのままに作業終了。

屋根は定番のガルバリウム鋼板。耐久性、耐水性、防止性に優れていますが、暑さ対策の為この後太陽光パネルを設置します。

太い梁で2階床下をカバーします。耐震面材とW室内界壁で音漏れも低減させます。

アパートでトリプル断熱(外2・内1断熱)は滅多に見ないと思います。
壁内の空調を確保するために外壁下地は縦・横順で格子状に

将来のメンテナンスコストを抑えるために、外壁はガルバリウム鋼板採用。アパートはいまだに安価なサイディングが多い中、とても珍しいです。